2019.10.11更新

こんにちは。四つ木歯科クリニックです。

この度、台風19号の接近に伴い、

安全に診療を行うことが厳しいと判断しましたため、

10月12日(土)は、

終日臨時休診とさせていただくことと致しました。

安全面を最重視するためでございます。

ご不便をおかけ致しますが、何卒ご理解下さい。

 

なお、連休明け10/15(火)は通常どおり診療予定ですので、

ご予約のお電話などは10/15(火)10時以降にお掛け下さいますようよろしくお願い致します。

 

四つ木歯科クリニック

投稿者: 四つ木歯科クリニック

2019.07.25更新

お口ポカーン

小児歯科学会認定の専門医、小林先生が12月出産のため10月より産休にはいります。

現在大学でのお仕事が忙しくなった為、診察時間が大幅に減っていましたが、さらに出産準備のため

10月より産休に入らせていただくことになりました。

小林先生とは、マタニティー歯科外来の創設を考えていましたが、育休明けより実現できるように考えています。

マタニティー歯科とは、妊産婦の時から将来生まれてくる赤ちゃんのお口の健康発育を促すことにより、

元気に成長発育していくことを期待するものです。最近、「お口ポカーン」といって口元が開いているお子さまをよく見かけます。

これは、成長段階での舌の悪習壁が一番の原因になります。そんな悪いお口の習慣を生まれた時からなくしていきたいと思っています。

小林先生の実体験もふまえて、お話できるようになると良いと思っています。

投稿者: 四つ木歯科クリニック

2019.05.13更新

グループホームで勉強会を開かせていただきました。

日ごろ習慣として行っている「口腔ケア」が一体どうして必要なのか?について、当院の椎貝先生によりお話していただきました。

グループホームの職員の皆様方ばかりでなく、ご利用者様もたくさん参加していただき盛況のうち終わることができました。

施設からの依頼もあり今後も続けさせていただくことになりました。

勉強会

投稿者: 四つ木歯科クリニック

2019.04.11更新

地元老人施設での勉強会を開かせていただきました。

「高齢者の食を考える」という演題で当院歯科衛生士の飛田が中心となって行わせていただきました。

職員の皆様も熱心に参加していただき、いろいろな質問もいただきました。

職員の方達の職種も様々で理学療法士の方や看護師の方、様々な職種の方達の参加をいただいています。

大変お忙しい中、勉強に取り組む姿勢にはいつもながら頭が下がる思いです。

勉強会飛田

投稿者: 四つ木歯科クリニック

2019.03.08更新

当院の小林先生が、小児歯科学会認定の小児歯科専門医になりました。

小児歯科専門医は、学会が小児歯科に関する十分な知識や技量があると認定したものに与える資格です。

小児歯科専門医の資格取得には5年以上の小児歯科学会員としての臨床経験が必要で、指定された大学小児歯科学講座などの研修施設において研修し、かつ定めら

れた教育研修内容を履修することが義務付けられています。


小児歯科専門医の資格を取得してからも、その後5年間に学会や研修会への参加、さらには研究発表や地域の保健活動を通した社会への貢献なども求められ、基準

を満たしたものが更新を認められます。

小児歯科専門医は現在約1200人。これは、全国の歯科医師10万人の約1%弱という大変希少な人材となります。大学でのお仕事が益々忙しくなり、当院での

診察日が4月より少なくなってしまいますが、これからもよろしくお願いいたします。小林先生

 

 

投稿者: 四つ木歯科クリニック

2019.02.23更新

2月18日(月)葛飾区内の特別養護老人ホームにて2回目の勉強会を行いました。第1回目に引き続き「どうして口腔ケアは必要なの?」という題目で約40分の講演を行なう機会をいただきました。1回目の時は、多数の看護師の方からの質問をいただきましたが、今回は介護士の方や理学療法士の方から質問をいただき、とても有難く思っています。今後引き続き夏まで毎月の開催が予定されています。少しでもご利用者様、それを支える職員の皆様方のお役に立つよう頑張っていきたいと思います。

 

勉強会

投稿者: 四つ木歯科クリニック

2019.02.17更新

春から東京医科歯科大学地域・福祉口腔機能管理学分野の古屋純一教授の生徒になります。

もちろん教授より年上でその講座で最年長です。教授も大変やりにくそうですが、何とかお願いして籍をおかせていただくことになりました。

教授には、大変迷惑だったようですが(笑)

わたしが学生のころには、高齢者の方を専門に診るような教室はなく、学問としても成立していない状態でした。

そんな訳でただ経験で診ていましたが、これからは、きちんとした学問的な裏付けをもって訪問歯科の現場で診療にあたれると思います。古屋先生

投稿者: 四つ木歯科クリニック

2019.01.01更新

富士山

明けましておめでとうございます。

今年もスタッフ一同皆様方のお口の健康を守ることを通して、

幸せな日々を過ごして頂くことのお役に立てるよう頑張っていきます。

今年もよろしくお願いいたします。

                  2019年正月

投稿者: 四つ木歯科クリニック

2018.09.25更新

訪問歯科1

四つ木歯科クリニックは開業から25年の月日がたちました。

 

開業当初は、まだ小さな子供だった方がお子さま連れで通って来て下さったりすると

 

まだ通って下っているという感謝の気持ちと同時に月日の流れを感じます。

 

開業当時はまだ現役バリバリで私にいろいろご指導して下さった方達は、少しづつ現役を

 

退き第二の人生を楽しまれていらっしゃいます。

 

そのような方達の中に最近お見かけしなくなった方がたがいらっしゃいます。

 

そういった方たちの中に突然車いすで、ご家族の方の付き添いでお見えになる方いらっしゃいます。

 

昔のままのお顔で「ニコリ」と挨拶をして下さると懐かしさと長く流れた月日を思います。

 

ようやく、長く通っていただい方たちの中に口の中にご不自由があっても四つ木歯科クリニックまで来てくれることが

 

困難になっている方たちの存在に気づきました。

 

私は歯科医師として私を信頼して通っていただいた患者さまのお口の健康、そしてそれを通して心と身体の健康に少しでも

 

お役に立てたらとの思いで日々を過ごしています。

 

それは、通いたくても通えなくなった方たちについても同じです。

 

そこで四つ木歯科クリニックでも「訪問歯科診療」を始めることにしました。

 

 

訪問歯科診療とは、患者さまが困った時だけスポット的に伺う往診とは違い、患者さまのお口の健康管理

 

特に口から食べることのに焦点をあて、どうしたらずっと口から美味しく食べられるかを短期的に、

 

そして中長期的に健康維持管理計画を立てて訪問させて頂くことです。

 

「子どもは本能で食べると言われます。大人は心で食事をする。」と言われます。

 

私たちは食事を単なる栄養摂取とは考えていません。歯科医療を通して皆様の心と身体の健康の維持に

 

少しでも貢献できればと思っています。

 

訪問歯科2

 

 

 

 

投稿者: 四つ木歯科クリニック

2018.09.01更新

FDI1

歯科医にとって最大の国際学会が一つであるFDI年次総会がアルゼンチンのブエノスアイレスで開かれます。

 

当院の諸岡先生は、昨年のスペイン、マドリッドの総会に引き続き今年も参加されることとなりました。

 

FDI2

 

勿論、昨年同様演者としての参加です。四つ木歯科クリニックとしては、大変誇らしいことです。

 

という訳で、9月第一週目と二週目の診察が休診となります。

 

その間は口腔外科の松川先生が諸岡先生の代わりに診療にあたって下さることになりました。

 

皆様方にはご不便をおかけしますが、よろしくお願いします。

 

FDI3  FDI4

 

 

投稿者: 四つ木歯科クリニック

前へ

歯のことでお悩みでしたら
四つ木歯科クリニックへ

月曜日~土曜日 10:00~12:30/15:00~19:30 ※土曜日午後 14:30~16:30 休診日:日曜・祝日
京成線「四ツ木駅」より徒歩10分 OKストア四つ木店そば

tel:03-5698-2270 24時間受け付けております。簡単!ネット予約