2018.02.23更新

日本人は草食か?肉食か?

 

近年、日本人の食生活は欧米の影響を受けて肉が中心になってきていますが、もともと日本人の食事は、野菜や穀物中心の食事が一般的でした。
例えば、遺伝子の約98%が人と同じチンパンジーは、食事の95%が植物食です。野生動物は食が自分たちの命を養い、生きていくうえで大切であることを本能的に知っているのです。人間も本来、草食系の生き物なのです。

 

人間の歯から導き出した理想的な食事バランス

 

アルバートアインシュタイン医科大学の新谷教授によると理想的な食事バランスは、植物食を85%、残りの15%を動物食で摂るのが良いとしています。

 

これは、人間の歯の数から導き出された数字だ。肉食動物は先の尖った犬歯のような歯ばかりを持ち、草食動物は門歯と臼歯を持っています。雑食動物はその両方を持ち、その歯の構成により理想的食事のバランスが決まるということです。

 

これが氏の主張だ。人間の遺伝子と最も近い遺伝子を持つチンパンジーの食事を見ると、その95.6%が植物食です。そう考えると現代人は、肉を食べ過ぎているのかもしれませんね。

投稿者: 四つ木歯科クリニック

最近のブログ記事

entryの検索

月別ブログ記事一覧

カテゴリ

歯のことでお悩みでしたら
四つ木歯科クリニックへ

月曜日~土曜日 10:00~12:30/15:00~19:30 ※土曜日午後 14:30~16:30 休診日:日曜・祝日
京成線「四ツ木駅」より徒歩10分 OKストア四つ木店そば

tel:03-5698-2270 24時間受け付けております。簡単!ネット予約